おしゃれなウィッグをレポします!

wig life〜普段使いにおすすめウィッグブログ〜

ロング アレンジ

ハーフウィッグの境目の馴染ませ方

投稿日:

ハーフウィッグはつむじと前髪が自分の髪の毛なので、上手く付ければとても自然なウィッグです。

でもやっぱり境目が不自然になる…というお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
今回はハーフウィッグの自然な馴染ませ方について書いていきます!

ハーフウィッグとは?

ハーフウィッグとは頭の後半分を覆う形のウィッグです。
(ハーフウィッグとは?詳しくはこちら)
わたしはリネアストリアさんの「ハーフウィッグなみなみロングウェイブnatural」を使っています。安くてかわいいのでお気に入りのウィッグです。

https://wiglife.info/2018/06/22/post-67/

前髪とつむじ部分は自分の髪の毛で、つむじの後ろ辺りからウィッグになります。この境目が不自然になってしまうことが多いのです。

この写真はハーフウィッグを着用しています。
つむじの後ろ辺りから盛り上がっているのと、色味が若干違うのがわかりますね。何の工夫もしない場合は自然にみせるのは難しいと思います。

境目の馴染ませ方

それではわたしが実際にしている境目の対策をご紹介します!

①一番自然!ベレー帽をかぶる

わたしが一番使っているのはベレー帽です。

ハーフウィッグにベレー帽をかぶるとウィッグだと全くバレません。このふわふわヘアとベレー帽って相性が良くてかわいいので、ハーフウィッグとベレー帽はセットにしています。

②カチューシャ・ヘアバンドをする

帽子をかぶっていられない!という場合もあると思います。そんなときはカチューシャやヘアバンドもおすすめです。細いものより幅の太いものが隠しやすいです。ただハーフウィッグの上からカチューシャなどを付けると締め付け感が強くなるので、なるべく柔らかいゆるめのものを選ぶと良いと思います。

③ポンパドール

地毛の前髪で境目を隠す方法です。ポンパドールの方法は簡単です。

前髪を束ねて後ろへ持っていき、頭頂部辺りでねじってピンでとめるだけです。
前髪が短すぎるとできませんが、この方法はとても自然なのでおすすめです。

まとめ

ハーフウィッグの境目を自然にする方法をかきました。とにかく、自然に隠す!というのが簡単でおすすめです。
ハーフウィッグは前髪部分が地毛なので、うまく使えばウィッグだとバレないくらい自然です。
今回は帽子やヘアバンド、ポンパドールをご紹介しましたが、また良い案があれば試してみようと思います!
読んでいただいてありがとうございました。

おすすめウィッグランキング♪

わたしが実際に使っているバレない自然なウィッグをご紹介します!

天使のボブ(スキン付き)

髪質やつむじがリアルなのでとても自然です。絡まりにくくて軽いボブウィッグは普段使いにおすすめです!

ボリューム3倍ワンタッチエクステ

何度もリピしてる商品です。襟足にパチンと留めるだけでロングヘアになれるこのワンタッチエクステはボリュームがあるので地毛と馴染みやすく自然です。カラーバリエーションも豊富なのできっと合うものが見つかると思います!

ポニーテールウィッグ

ポニーテールウィッグはウィッグ初心者さんにおすすめです。束ねた地毛に巻き付けるだけで簡単にゆるふわのポニーテールが作れます。特にこの商品は『ブリッジポニーテール』というタイプで付けるのにヘアピンも不要で本当に簡単なのです!ヘビロテしてます(^^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© wig life〜普段使いにおすすめウィッグブログ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.