おしゃれなウィッグをレポします!

wig life〜普段使いにおすすめウィッグブログ〜

その他

リネアストリアウィッグのSサイズとMサイズの選び方

投稿日:

リネアストリアのウィッグのサイズの選び方について書きます。

わたしはリネアストリアさんでウィッグを買うことが多いのですが、ウィッグ初心者のころはサイズ選びに迷ってしまいました。ウィッグはゆるいとずれてしまうし、きついと頭が痛くなるのでサイズ合わせはとても重要です。
ネット通販だと試着もできないし、ウィッグなんて被ったことないからサイズの見当がつかない!という人の参考になれば嬉しいです。

ウィッグのサイズ展開

リネアストリアさんのフルウィッグはフリーサイズ(Mサイズ)が多いです。少しお値段高めの天使シリーズや人毛ウィッグにはSSサイズ、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズがありますが、商品によってはMしかないもの、SとMがあるもの…というようにまちまちです。サイズ別に商品を探すこともできます→こちら
迷いどころはMかSか?というところだと思います。わたしはMサイズとSサイズを両方使ってみたことがあるので、感想を書いていきます。

わたしの頭の大きさ

筆者の頭周り(生え際一周)は54.5cmです。測り方はあとで説明します。
ふだん帽子を買うときにきついと思ったことはないし、逆にゆるいと思ったこともないので頭は普通サイズかな?と思っています。しかし地毛の量が多いのでその分少し大きめになります。

Mサイズウィッグの感想口コミ

わたしはリネアストリアさんのフルウィッグはMサイズを選ぶことが多いです。
ウィッグの中にアジャスターが付いていて、きつさを調整できますが、最大限ゆるくしています。
安定感があり、長時間でも頭が痛くなることもありません。締め付け感はプールのときに被るスイミングキャップ程度です。

Sサイズウィッグの感想口コミ

普段MサイズのわたしでもSサイズをかぶることができます。アジャスターを最大限にゆるくしてかぶると締め付け感はそれほど気になりませんでした。Mサイズより若干きついですが、痛くなるほどではなかったです。

一番違いを感じたのは「深さ」です。Sサイズは浅いと感じました。Mサイズだと前髪が長くなりすぎることが多いですが、Sサイズは浅めなので前髪がちょうど良い長さになりました。でもやっぱり深さのあるMサイズのほうが安定感があるかな、という印象です。

ウィッグのサイズの選び方

サイズを選ぶときにはまず頭の大きさを測って見ると良いと思います。

頭のサイズの測り方

頭の生え際一周を測ります。用意するものはメジャーと鏡です。髪が長い人はポニーテールをしておきます。
鏡を見ながら、顔の正面の生え際の真ん中にメジャーの0cmを当て、耳の上を通り、生え際を一周して測ります。
一人では難しいときは誰かにお願いすると正確に測ることができます。

サイズの選び方

測ってみた頭のサイズと地毛の量をふまえて、ウィッグのサイズ表と比べてみましょう。

同じサイズでもそれぞれの商品によってウィッグ内部の大きさが違います。いつもMだから…と思っても、一応商品ごとのサイズを確認しましょう!

出典https://ilovewig.jp/i/1110096

商品説明にこのような画像があります(サイズは商品によって違うので、この画像ではなく自分の買いたい商品のサイズを確認してください)。
この「A頭周り」の寸法を参考にしてみましょう。ウィッグには伸縮性があるので商品のサイズとぴったり合わなくても大丈夫です。

しかし余程頭が小さい!という自覚がない限りはMサイズをおすすめします。それはアジャスターで小さく調整することができるからです。
どうしてもわからない!という場合は、試着後も返品が可能な天使シリーズから選ぶのがおすすめです。

まとめ

サイズ選びは難しいですが、快適なウィッグライフのためにはとても大切なので慎重に選びましょう。
サイズ選びの参考になれば嬉しいです!
読んでいただきありがとうございました(*^^*)

おすすめウィッグランキング♪

わたしが実際に使っているバレない自然なウィッグをご紹介します!

天使のボブ(スキン付き)

髪質やつむじがリアルなのでとても自然です。絡まりにくくて軽いボブウィッグは普段使いにおすすめです!

ボリューム3倍ワンタッチエクステ

何度もリピしてる商品です。襟足にパチンと留めるだけでロングヘアになれるこのワンタッチエクステはボリュームがあるので地毛と馴染みやすく自然です。カラーバリエーションも豊富なのできっと合うものが見つかると思います!

ポニーテールウィッグ

ポニーテールウィッグはウィッグ初心者さんにおすすめです。束ねた地毛に巻き付けるだけで簡単にゆるふわのポニーテールが作れます。特にこの商品は『ブリッジポニーテール』というタイプで付けるのにヘアピンも不要で本当に簡単なのです!ヘビロテしてます(^^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© wig life〜普段使いにおすすめウィッグブログ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.